隠れシミの正体とは?

隠れシミ

「隠れシミ」という言葉を聞いたことがある方も多いかもしれません。時々マスコミでも取り上げられることもあり、隠れシミの映像には驚いてしまいますよね。

 

ではこの隠れシミはどんなシミを指すのでしょうか?

 

肌の奥に潜んでいるまだ出てきていないシミ

隠れシミは一言でいうと、まだ表面に出ていない肌の下の組織にある隠れたシミのことです。

 

「隠れシミ」ができる一番の原因は紫外線です。紫外線にはA波とB波がありますが、「隠れシミ」の原因になるのは主にB波で、特に5〜8月の紫外線に注意が必要です!

 

「隠れシミ」ができる前に、紫外線対策としていわゆる日焼止めをすることで「隠れシミ」を抑制することができます。

 

「隠れシミ」はどんな方の肌にもあってもおかしくないシミの予備軍です。

 

特殊なカメラで見ると確認することができるのですが、顔全体に広がっているのが特徴です。もちろん顔だけに限るものではないですが、一番目立ってしまう部位として顔が注目されます。

 

この「隠れシミ」が「シミ」として肌に出てきてしまうかどうかは、その時の肌の健康状態によります。できるのであれば、隠れシミは表面化させたくないですよね。

 

「隠れシミ」が表面化する一つの着目点として、”肌のくすみ”があげられます。

 

”肌がくすんできた”と感じたらシミ表面化の要注意です!シミをなくしたいのであれば、隠れシミが表面化の前に対策をする必要があります。

 

シミ対策では有名な美白成分のハイドロキノン、ビタミンC誘導体、アルブチンなどCM等で聞いたことはありませんか?

 

これらはシミ対策の美白成分です。これらの入った美容液を肌に与えることで、「隠れシミ」が表面化することを防止することができます。

 

ピュアメイジングにはこれらの美白効果と匹敵して、さらに安全性が高い美白成分が配合されています。

 

ニキビもそうだけど美白効果も欲しい。そんな方にピッタリなのがピュアメイジングです。

 

TOPページ⇒ピュアメイジングの口コミと効果をチェック!楽天購入は安い?